本文へスキップ


「シニアコース」に関するQ&A

Q.「シニアコース」の対象年齢は?
A.60歳以上の方を対象としております。
  身分証明書の提示等は必要ありません。
  自己申告だけでけっこうです。 


Q.子供や孫といっしょに練習に通うことはできますか?
A.できます。
  同じ時間帯にいっしょに来てもらってもいいですし、別々になっても大丈夫です。
  その場合は家族割引の適用となりますので入会金は1名分のみ頂きます。
  また、既に練習にいらしている方の親族の方が入会される場合は、追加の入会金は不要です。


Q.ちゃんと指導してもらえますか?
A.もちろんです。
  基本からひとつひとつていねいに指導いたします。


Q.ジムではどんな練習をするのですか?
A.具体的な内容に関しては「練習について」内の「練習内容」のページをご参照ください。
  基本からひとつひとつ段階を上げて指導いたします。


Q.体力的に練習についていけないといったことはないですか?
A.個別の練習なのでそれはありません。
  ボクシングは個人競技であり、ジムでの練習もめいめいが個別に行なうことがほとんどです。
  グループやチームで練習をすることはほとんどなく、
  自分がペースを乱してしまうといった心配は不要です。
  個別練習ですので、マイペースで練習を進めることができます。


Q.スパーリングなど直撃パンチを打ちあう練習はありますか?
A.希望される方にのみ行なってもらうようにしています。
  どなたにも強制的に直撃をともなう実戦練習をさせているわけではありません。
  逆にいえば、希望される方には年齢に関係なくやってもらうことができます。


Q.年齢が高いのですが、練習してもいいのでしょうか。

A.大丈夫です。
  まず、うちのジムは小学生から70代の方まで幅広い年代の方が練習にいらしてます。
  プロボクサーを養成することを目的としたジムではないので、
  ジム内にヒエラルキー(階層)のようなものはありません。
  また、年齢や性別による対応の区別や優先などもありません。
  どなたに対しても基本からひとつひとつていねいに指導します。
  さらに、うちのジムは若い方が中心となっているわけではなく、
  30代、40代の方の割合が高くなっています。
  それ以上の年代の方も多数いらしておりますので、
  練習することが場違いだと感じられることもないですし、
  私を含めたトレーナー陣の年代も40代、50代が多く、
  その点も気軽に感じられるものと思います。
  男性は、いくつになっても、強さにあこがれを持つものと思います。
  うちのジムはそのお気持ちもよく理解しております。
  ボクシングの練習を続けることによって、
  自分の格闘能力の高まりによる強さを自覚することができるようになります。
  その強さを人前でひけらかす機会はほとんどないものと思いますが、
  何かあった時、自分には強さがあるのだと心に秘めたその自信は、
  表情や態度に余裕を作り、男らしさをかもし出すことにつながります。
  どうぞお気軽にお越しください。



ラッキースターボクシングクラブ 
大阪市天王寺区生玉町2-10(地下鉄谷町九丁目徒歩3分)
06-6772-0588

大阪のボクシングジム ラッキースターボクシングクラブ トップページに戻る