「今日のラッキースター」


大阪のボクシングジム 
ラッキースターボクシングクラブの
日々の活動記録・連絡事項・その他

9月15日

長くご迷惑をおかけして申し訳ございません。
9月25日の火曜日より、通常のスケジュールに戻します。
平日は午後5時より午後10時の開館、
土曜日と日曜は午後1時から午後7時の開館です。

ご不便をおかけいたしまして、
誠に申し訳ございません。
通常再開まで今しばらくお待ちください。


9月9日

すみません、日曜日は開館してます。
まとめます。
月曜日から金曜日は午後6時30分~10時開館
土曜日は休館
日曜日は午後1時~7時開館です。
いずれもペレストレーナーが指導に入ります。

私の復帰時期は未定です。
おちつき次第復帰し、スケジュールを元に戻します。


9月8日


お知らせと、おわびです。
9月10日の月曜日より、しばらくの間、
ジムの開館時間を
午後6時30分から午後10時とさせて頂きます。
また、土曜日は休館とさせて頂きます。
誠に申し訳ございません。
ジムのホームページ、ブログ、
フェイスブックも更新することができません。
あと、ジムのタオルを補充することができません。
やむを得ない事情があり、
このような措置をとらせて頂きます。
何卒ご理解、ご容赦くださいますよう、
お願いを申し上げます。
通常スケジュールに戻せることになったら、
あらためて告知いたします。
ラッキースターボクシングクラブ
          佐藤信一郎

9月7日

練習生どうしでミットの打ち合いをしてもらっていいです。
ジム側から「打ち合いをしなさい」と
指示することはないですが、
練習生どうしで声をかけあって
やってもらうことはかまわないです。
ミットを受けることで、
パンチを打ち出すタイミングがわかるようになる、
パンチが到達する寸前に受けることで、
パリングの練習になるといったメリットがあります。

そのような練習効果があるのに、
なぜ練習生どうしでのミット打ちを
指示してさせないのか、ですが、
危険な打ちかたをする方がいらっしゃるためです。

まず、指示されたパンチではないパンチを打つ行為です。
「アッパー」と指示しているのにフックを打たれると、
アッパーを受けるためにミットを下に向けたところに
横からフックを打たれることになり、
指先を打たれて突き指や、
へたをすれば骨折する危険性もあります。
また、「ワンツースリーフォー」と
ストレートを4つ打つように指示しているのに、
スリーの部分でフックを打つなど、
指示どおりのパンチを打たない方もいます。

次に、変な間をおいて打つ行為も危険ですね。
フェイントをかけるようなモーションで打たれると、
受けるタイミングが合わなくなり、
受けそこねてケガをすることがあります。
マスボクシングやスパーリングであればいいですが、
ミット打ちでのそのような行為は危険です。

もうひとつ、腕力で力まかせに打つ行為も危険行為です。
やたらに近い距離から、
腕力で押し込むような打ちかたをされると、
受ける側はたまったものではありません。
そんなパンチは実戦では簡単によけられますが、
ミットでは受けなければなりません。

それらの打ちかたはすべて危険行為です。
トレーナーはミットを持ち慣れているので、
さほど大きなダメージは受けないのですが、
練習生どうしとなると、そうはいかなくなります。
そのような打ちかたをされるとケガの原因となります。
そのため、練習生どうしでのミット打ちを
ジムが指示してさせることはありません。
お互いによく知った方どうしで
声をかけあってミットを受け合うことは認めてます。


今日の体験入会は
午後5時から午後9時までの受付です。
明日と明後日の土日は
午後1時から午後6時までの受付です。
よろしくお願いいたします。

9月6日

台風はすさまじかったようですね。
昨日もまだ各地で倒れた木がそのままになっていたり、
信号機がひん曲がって別の方向を向いている箇所を
数えきれないほど見かけました。

南港では車が飛ばされたり、横転したり、
コンテナが飛ばされたり、
たいへんなことになっていたようですね。
午後2時頃の強風のピーク時でしょう。
外に出ていた人がいたなら、
宙を飛ばされていてもおかしくはないですね。
ほんとにすさまじい災害でした。

そんな日もジムを開けました。
いらした方の人数は、
ジム史上最低記録を更新しました。
夜は台風もおちついたことだし、
まあまあの人数が集まるのではと思ってたのですが
やはり電車の運転見合わせが大きかったようですね。

今後はどうしようかと考えてます。
意地をはることなく、
「これはちょっとひどいのでは」と思える場合は、
臨時休業にしてもいいかなと考えてます。

もう少し考えます。


9月5日

9月24日の祝日ですが、開館いたします。
自主トレーニングではなく、トレーナー指導です。
今回はペレストレーナーが指導に入ります。


昨日は台風でたいふん、あっ違った、たいへんでした。
大阪で、これほど強い台風を経験したのは
初めてではないかなと思います。
それでもいつものとおり、
午後5時にジムを開館いたしました。

私はいつもの東三国(淀川区)のオフィスから
ジムに通ってます。
いつもは単車で移動しており、
雨の日は電車を使います。
しかし、昨日は電車の運転見合わせで困りました。
電車の場合、御堂筋線東三国駅から乗車、
難波で乗り換えて谷町九丁目に移動します。
本来ならそうするところでしたが、
昨日は中津から北が運転見合わせとなってました。
阪急とJRも運転見合わせになっていたため
阪急三国から梅田まで出て、
そこから谷町線に乗り換える方法や、
JR新大阪から大阪駅に出て乗り換えることもできず、
また、市バスも全路線運休で、
移動手段がありません。
となれば、中津まで歩いて御堂筋線に乗るか、
危険を承知で単車で行っちゃうかのどちらかだなと
考えておりました。

とりあえず午後4時まで待ち、
その時点で御堂筋線が運転再開していればそれでよし、
まだであれば単車で行こう、
夕方には風と雨もピークを過ぎているはずと、
そのような計画をたてました。
結局単車で行くことになったのですが、
東三国から新御堂筋に乗ったところ、
風がまだかなり強く、
これはやばいなと、新大阪ですぐに降りました。
そこから長柄橋を渡って天神橋筋に入るルートで
移動してたのですが、
橋の上では風をもろに受けて、
最初3車線の右車線に入ったのですが、
ずるずると車体が押し込まれて
自然に左車線に移動させられました。
淀川を渡った後、あちこちで通行規制に出くわしました。
倒木とか、信号機の故障とか、
その他、信号機の支柱がねじ曲がっているってのは
何か所もありましたね。
あちこち回り道をさせられながら南下して、
どうにかジムまでたどりつきました。
ジムは特に被害らしい被害はありません。

それにしても、まさか御堂筋線が
運転見合わせになるとは予想外でした。
午後2時頃の強風がもう少し長く続いていたなら、
臨時休業にしていたかもしれません。
けど、無事に開館することができてよかったです。
強風が吹き荒れてた時、
東三国の5階建マンションは建物が揺れてました。
うわ、台風のうえに地震かと思いましたが、
風で揺れてたんですね。
それほどの強風は過去に経験がありません。
外に出ればあちこちに折れた木の枝が散乱しているし
自転車は軒並み倒れているし、
原付が倒れていたのには驚きました。
原付は軽いタイプでも60キロくらいはあるんですよ。
それが倒れるってのは、
人が立っておられないレベルの強風ですね。

そんなこんなでたいへんな1日でしたが、
ジムは何事もなかったかのように開館しました。

昨日練習に来られなかった皆さん、
今日ぜひお越しください。
いつもと同じように、お待ちしております。

大阪のボクシングジム 
ラッキースターボクシングクラブの
トップページはこちら



ラッキースターボクシングクラブ
大阪市天王寺区生玉町2-10
電話 06-6772-0588
メール