「今日のラッキースター」


大阪のボクシングジム 
ラッキースターボクシングクラブの
日々の活動記録・連絡事項・その他




9月22日

本日は午後12時より午後7時までの開館です。
12時から1時までは自主トレーニングとなります。
1時からスパーリング練習会を開始しますが、
参加される方はそれまでに
ウォーミングアップをすませておいてください。

明日23日の月曜日・祝日ですが、
午後1時から6時までジムを開けます。
トレーナーは常駐せず、
練習生の自主トレーニングのみ可能とします。
月会費の方はそのまま、
チケット利用の方は必ずチケットを1枚提出ください。
タイマーのセットはしておりませんので、
練習にいらした際にセットしてください。
設定方法はタイマーの横に貼ってます。


9月21日

来週23日の月曜日は祝日のため、ジムは休館します。
自主トレーニングもありません。

明日の日曜日ですが、
昼12時に開館いたします。
その日は昼1時よりスパーリング練習会を行ないます。
参加される方は、それまでにウォーミングアップをしてください。

そのスパーリング練習会ですが、
まだあと1名参加募集してます。
年齢、体重、キャリアは不問です。
初心者の方も歓迎します。

ご希望の方はジムの参加受付ボードに直接名前を書くか、
メールでお知らせください。

明日とびこみでの参加も可能です。
ただし、人数枠がいっぱいになっている場合は
参加を受付できない可能性もあります。


9月20日

来週23日の月曜日は祝日のため、ジムは休館します。
自主トレーニングもありません。

22日の日曜日ですが、
昼12時に開館いたします。
その日は昼1時よりスパーリング練習会を行ないます。
参加される方は、それまでにウォーミングアップをしてください。

そのスパーリング練習会ですが、
まだあと2名参加募集してます。
年齢、体重、キャリアは不問です。
初心者の方も歓迎します。

ご希望の方はジムの参加受付ボードに直接名前を書くか、
メールでお知らせください。


9月19日

来週23日の月曜日は祝日のため、ジムは休館します。
自主トレーニングもありません。

22日の日曜日ですが、
昼12時に開館いたします。
その日は昼1時よりスパーリング練習会を行ないます。
参加される方は、それまでにウォーミングアップをしてください。

そのスパーリング練習会ですが、
まだあと2名参加募集してます。
年齢、体重、キャリアは不問です。
初心者の方も歓迎します。

ご希望の方はジムの参加受付ボードに直接名前を書くか、
メールでお知らせください。


9月18日

「ボクシングの練習をすれば強くなれる」の続きです。
「強くなりたい」と思う気持ちを強く持つことに加えて、
もうひとつ必要になるのが、
「指導されたことはちゃんと聞き入れること」です。

ボクシングはスポーツです。
スポーツはどんな競技であっても例外なく、
その技術の習得は難しく、時間がかかります。
始めてすぐにできるようになるものではありません。

たとえば、ボールを投げることは誰でもできるでしょう。
しかし、18メートルほど離れた場所にかまえられたミットに
130キロや140キロのスピードで投げこむことは
簡単ではありません。
やってみろと言われてすぐにできる方はほとんどいないと思います。
単に腕の力だけで力まかせに投げても、
スピードもコントロールもそなわらないボールになるはずです。

腕だけで投げるのではなく、全身をくまなく使って投げること、
力を入れる部分と抜く部分、その他習得することは数多くあります。
すぐにできるものではないです。
それらは「技術」です。
スポーツにおいてはどんな競技であっても技術が必要になります。
技術を習得することは簡単ではありません。
基本の部分からひとつひとつを積み上げるように練習していきます。
その基本の部分で「むずかしい」「自分には無理だ」「向いてない」
などとあきらめてはだめだと先日お話ししました。
そしてさらにもうひとつ、
「そんな技術なんて必要ないから、好きにやらせてくれ」
「細かいことはどうでもいいから、好きにやりたい」と
考えて、指導されることを聞き入れようとしないのでは、
いつまでたってもうまくも強くもなれないです。

(つづく)


9月17日

22日のスパーリング練習会ですが、
あと2人参加募集中です。
組み合わせの都合上、あと2人足りません。
階級、経験度合は不問です。
年齢ももちろん不問です。
参加を希望される方はお知らせください。
うちのジム練習生は参加希望ボードに名前を書いてください。
他の団体の方はメールでお知らせをお願いします。
勝敗をつけるスパーリングですが、
試合ではなく、練習会ですので、気軽にご参加ください。
勝敗をつけることで集中力が高まり、
実にいい練習になるものと思います。
ぜひご参加ください。



9月14日

ジムは16日の祝日は休館しますが、
土日はいつもの土日どおりにやってます。
午後1時から午後7時までの開館で、
午後6時まで体験入会の受付をいたします。


22日のスパーリング練習会ですが、
ジム内外を問わずあと1名か2名の参加申込を受けた時点で
募集終了といたします。
参加ご希望の方はそれこそ1分1秒でも早くお申し出ください。



9月13日

明日から3連休になる職場、学校も多いことと思います。
ジムは16日の祝日は休館しますが、
明日と明後日の土日はいつもの土日どおりにやってます。
午後1時から午後7時までの開館で、
午後6時まで体験入会の受付をいたします。


22日のスパーリング練習会ですが、
ジム内外を問わずあと1名か2名の参加申込を受けた時点で
募集終了といたします。
参加ご希望の方はそれこそ1分1秒でも早くお申し出ください。



9月12日

ボクシングの練習をすれば強くなれる、
強くなればいじめられなくなるとわかっていても、
練習をすることができない、
ジムに行ってみようと踏み出すことができない方も
多くいらっしゃると思います。
踏み出せない理由は、ジムに対する不安です。
自分などが練習してもいいのだろうか、
受け入れてもらえるのだろうか、
そのような不安を持ってしまうものと思います。
「どなたでも歓迎」と看板が出されていても、
ジム内で対応に差をつけられることもなくはありません。
プロボクサーやその予備軍の練習生が大事にされて、
他の方はないがしろにされるとか、
プロのジムではなくフィットネスを主体にしているジムであっても、
明るいキャラクターの方や、態度の大きい方が優遇されて、
おとなしい方がわりをくうという光景も見かけることがあります。
うちのジムではできるだけそのようなことがなきよう、
練習にいらした皆さんに目を配り、
原則として練習にいらした方全員のミットを受けること、
明るい方や態度の大きい方、「常連」といわれる方を優遇することもありません。
初心者の方にできるだけマンツーマンの時間を
多くとるように気を配っています。

(つづく)


9月11日

いじめられなくなる方法として、
ボクシングの技術を身につけることをおすすめします。

まず、ボクシングはわりと短期間で強くなれます。
もちろん個人差はありますし、
「強さ」についての考え方にも個人差があります。
特にボクシングを長く続けられている方には
「そんなに簡単に強くなれるものではない」
「なめてるのか」と思われるでしょう。
私もそう思います。
ただ、あなたをいじめている相手よりも強くなるには
さほど時間がかかりません。
毎日欠かさず練習を続ければ、
その相手にもよりますが、
1ヶ月や2ヶ月もあれば勝てるはずです。
半年もすればクラスでトップクラスの強さになれるはずです。
そうなるには、過酷でつらく厳しい練習を
毎日何時間もしなければならないと思う方もいるでしょうけど、
いやいやそこまでする必要はないです。

練習内容ですが、最初はかまえかたやパンチの打ちかたの
フォーム練習をします。
初回からミット打ちやサンドバッグ打ちもします。
練習回数にして、10回めまでには
実戦練習の基本に入っていきます。
さらに、当てないことを約束とした実戦練習に進みます。
以降はその当てない実戦練習で止めておくか、
直撃のある実戦練習であるスパーリングをするか、
ご自身で考えてもらっていいです。
ジム側からスパーリングを強制することはありません。
希望される方のみやってもらってます。
スパーリングを繰り返しこなしたほうが、
より早く、そして確実に強くなれることは間違いありません。

(つづく)


9月10日

いじめられることがつらくて、
逃げ出してしまいたくなることもあるかと思います。
逃げてもいいんです。
小中学校は「義務教育」とされていますが、
その「義務」とは、登校しなければならない義務ではなく、
子供に教育を受けさせなくてはならないという、
保護者に対する義務なのです。
いじめられて、苦しくつらい思いをしながらでも
学校に行かなければならないわけではないのです。

ただ、不登校となった場合、
いつまでもその状態を続けるわけにはいかないでしょう。
いつかは学校に戻るか、もしくは社会に出るか、
動かなければならない日がきます。
ただ、現実にはそれができないままで、
40代、50代で家にひきこもっている方もいます。
また、高齢になってからひきこもり始める方もいます。
そのことも今、社会問題となっていますが、
今回はその件についてはおいておきます。

いじめから抜け出すための方法として、
別の学校に転校することもそのひとつとされています。
ただ、転校したさきでもまたいじめに遭う可能性はあります。
いじめに耐えて学校を卒業して、
社会に出ればいじめはなくなるとお考えの方もいるかと思いますが、
はたしてそうでしょうか。
さすがに暴力的ないじめはないでしょうが、
形を変えた陰湿ないじめはどこにでも、いくらでもあります。

周囲の環境が変わっても、自分自身が変わらなければ、
いじめはいつまでもつきまとってくることになります。
自分を変えるためには何をすればいいのか、
いろいろと考えられますが、私はボクシングの練習をおすすめします。

9月9日

アマチュアボクシングの選手の中には、
もともといじめられっ子だった方が多数います。
中にはインターハイや全日本選手権、国体に
出場するレベルまで強くなった選手も多数います。
また、プロボクサーになった方も多く、
有名なところでは、プロの世界チャンピオンになった
内藤大助さんがあげられます。
そのようなサクセスストーリーは、
マンガやドラマ、小説の世界だけではなく、
実際に多くあり、けっして珍しいことではありません。

いじめの被害から抜け出すには、
自分自身をいじめられないように変えることが
最短の近道であり、最も効果的だと思います。
どう変えるのかといいますと、
肉体的な強さを身につけることです。
「格闘能力、戦闘力を身につけ、けんかに強くなればいい」
と単純に考えてもらっていいです。
他人をいじめるという行為は、
自分よりも弱い者を虐げることで、自分は強いのだと、
自分の存在意義を確かめようとする意識が根底にあります。
他人をいじめる者は、その本人も実はさして強くはない、
むしろ弱い人間であることがほとんどです。
本当に強い、自分の強さに自信を持つ方は、
他人に対してその強さをひけらかそうとはせず、
むしろ弱者にやさしい目を向けるものです。

いじめから抜け出すなら、
自分をいじめている相手をたたきのめすことが最も有効です。
ただ、教育現場では、そんなことを認めることなどできません。
また、「学校にくるのがつらいなら、来なくてもいい」とも
言えません。

( 続 く )

9月7日

今日と明日は午後1時から7時までの開館です。
体験入会の受付は午後1時から6時までです。

先日の新聞に、「筋肉増強剤で健康被害」という
記事が掲載されていました。
「アナホリックステロイド」の含有されたサプリを利用した
筋力トレーニングを続けることで、
肝機能障害や高血圧をはじめとする障害が起こる可能性が
あるとのことです。

スポーツ競技においては、
その成分はドーピング禁止薬物に指定されており、
競技者が服用することはないと思われますが、
趣味としてスポーツをされている方、
特に筋力トレーニングをされている方が、
その成分が含有されているサプリメントを服用し、
上記の症状を起こすことになっているようです。

うちのジムにおいても、筋力トレーニングをされている方を見かけます。
プロテインやサプリを併用されている方もいらっしゃると思いますが、
国内で市販されているものでなく、
個人輸入で入手するものについては、
ちょっとばかし気をつけたほうがいいのではと思います。



9月6日

長らく練習にいらしておらず、
久しぶりに練習にいらして下さる方が
毎月ぼちぼちといらっしゃいます。
うちのジムとしては、久しぶりの練習を大歓迎してます。
数か月ぶりといった程度から、
数年ぶりにお越しになる方までまちまちですが、
期間にかかわらず大歓迎です。

特に、1年以上練習にいらしていない方が
練習にお越しになられる場合、
再開初月の月会費あるいは、再開時に購入されるチケットを
半額といたします。
どうぞご利用ください。


9月5日

10月から消費税率が上がりますが、
ジムの月会費、チケット代、体験入会料、
その他は現在の金額のまま値上げはいたしません。
現在の金額を据え置きのままといたします。
10月以降もどうぞよろしくお願いいたします。

9月4日

今月ですが、16日と23日の祝日が休館となります。
基本的に祝日は休館にしてます。
自主トレーニング等もできません。
お間違えのなきようお願いいたします。


今月22日のスパーリング練習会及び、
来月の連盟主催スパーリング練習会の
出場者募集を続けてます。
どちらもまだ申し込みが少ないですが、
希望者はできるだけ早く名前を書いてください。
いずれもスパーリング初心者も参加できる練習会です。
ぜひご参加ください。


9月3日

9月22日の日曜日に、
スパーリング練習会を予定していますが、
練習生の参加希望がかなり少ないです。
試合ではなく、単なる練習ですので、
多数の方に参加して頂きたく思います。
「まだそんなレベルではない」と考える必要はないです。
公式試合であれば、技量や経験を重視し、
出場させてもいいかどうかを私が判断しますが、
練習会ではそれらはまったく考えません。
練習なのですから、自由にご参加ください。

組み合わせをする相手もできるだけ近いレベルの方を
選ぶようにしてます。
練習とはいえ、勝敗をつける真剣勝負ですから、
3分2ラウンドをこなした後、
その経験による大きな実力向上が得られます。
ぜひご参加ください。

また、うちのジムだけでなく、
別のジム等団体の参加も大歓迎です。
引率者がいなくても受付いたします。
ご希望の方はメールでお知らせください。


体験入会は午後5時から午後9時まで受付してます。
予約はされてもされなくてもどちらでもいいです。
どうぞお気軽にお越しください。


9月2日

ひきこもりの方を対象としたパーソナル就労支援を始めました。
詳細はサイト内のコーナーをご覧ください。
ひきこもりでない方の利用も受付いたします。
練習生の方も、そうでない方も受付いたしますが、
料金に差があります。
練習生の方は通常の半額とします。


8月31日

今日と明日の土日は
午後1時から7時までの開館です。
うち、午後1時から6時まで体験入会の受付をいたします。


昨日は夕方にちょっと激しい雨が降りました。
豪雨と言っていいような雨でした。ね。
季節の変わりめの天候不順と思いますが、
早くおちついてほしいものです。

ジムは少々の大雨や台風、冬の積雪などの悪天候で、
臨時休業にすることはありません。
警報や避難勧告程度では休みません。
避難指示となれば考えます。
ただ、状況によっては臨時休業します。
電車もバスもすべて運休になるような状況となれば、
臨時休業するつもりでいます。
昨年は超大型台風の際にそのようなことになったのですが、
その時は意地で強引に開館しました。
ただ、その時「もう次からは素直に臨時休業しよう」と
思いました。
この秋、台風などでそのような事態となった際は、
無理せず臨時休業します。