本文へスキップ

えっ? ボクシングの練習がダイエットに最適ですって?

○トレーニングの目的

私どものジムでは、ダイエットを目的とした方を練習生としてお迎えしています。
ダイエットやシェイプアップを目的として練習をされる方には、
ハードで厳しいトレーニングを課すことはありません。
そのためスパーリング(フルコンタクトで殴り合う実戦練習)はプログラムに入れておりませんし、
トレーニングは個別に無理のないペースで進めてもらうようにしてます。
疲れた時は練習を中断して自由に休み、
体調が良く気分ものりのりの時は少しハイペースで練習を、といったことも可能です。
初心者のうちはトレーナーができるだけマンツーマンで指導し、
練習に慣れた後も、必ずマンツーマンの時間を作って指導するようにしています。

○高いシェイプアップ効果

ダイエット効果というより、シェイプアップ効果といった方がよいと思います。
「やせ細る」という減量ではなく「ひきしまる」シェイプアップです。
基本的な考え方としては、無駄な体脂肪を落とし、しなやかな筋肉を作ることです。
特に効果が高いのが、
○ステップをふむことによる、足首とふくらはぎ。
○パンチを打つことによる上腕部分及び背中。
○腰をひねることによる、腰とウエスト。
といったところです。
個人差はありますが、1〜2時間の練習をこなした後、だいたい1〜2kgは体重が減ります。
もちろんそのまま減っているわけではなく、
帰宅して食事を摂ったり、ビールを飲んだりなさるでしょうし、
そうするとまた元の体重に戻るわけですが、
定期的に練習を続けていくうち、体重そのものは変わらずとも、
しなやかな筋肉がつくことにより、体型がひきしまったきれいな体型に変化していきます。
また、汗をかくことで、体内の老廃物を代謝する作用もありますので
健康維持の効果もあります。


○さらにはストレス発散の効果も

また、シェイプアップ効果はもちろんのこと、
ストレスを発散する効果もあります。
中には、「気にくわない上司の顔を思い浮かべて、
思いきりミットやサンドバッグを殴りつけるとさぞ気持ちいいだろう」などと
考え違いをなさる方もいるかもしれませんが、実際にはそれはないですよ。
ただやみくもに力まかせにサンドバッグを殴りつけても疲れるだけで、
ストレスが発散されることはないですし、むなしくなるだけです。
無駄なく力が伝わる正しいフォームを保ち、目でとらえた打点を正確に打つ、
そういった集中力が必要になる場で
気にくわんやつの顔など頭の中に描かれることはありません。
トレーニングに集中し、体を動かし、汗を流す、
集中しなければストレスの発散はあり得ません。

○時間内であれば出入自由です

全員が一斉に同じ練習を行なうのではなく、個別の進度に合わせた自由練習となります。
そのため、練習を開始する時間も切り上げる時間も自由、
また「毎週○曜日の○時から○時まで」と決められているわけでもありませんので、
都合の良い曜日・時間にのみ練習に参加できます。

○自分のペースで練習できます

ボクシングは3分ごとのラウンド制、練習ももちろん同じです。
3分間(1ラウンド)練習して、1分間休み、また3分間練習して、の繰り返しとなります。
ですので少しペースが上がりすぎたと感じたら数ラウンド休憩をとり、
また練習を再開するといったことも可能です。
また、「今日は少し体調がすぐれないから短いラウンドで切り上げよう」と
その日の体調や気分に合わせて練習内容を組み立てるといったこともできます。


○理想のシェイプアップ


練習内容ですが、
入会後はまずフォームとスタンス、パンチの打ち方、足のステップ、等々
基本的な動きを指導いたします。
それらがスムーズにできるようになれば次の段階である
「シャドウボクシング」に進みます。
これは、目の前に対戦相手がいるものと想定し、
その相手にパンチを繰り出し、また相手の攻撃をかわし、
1人で動いて見えない相手と戦うイメージトレーニングです。
さらにはトレーナーの構えたパンチングミットにパンチを打ちこむ「ミット打ち」や
サンドバッグ打ち、
練習生どうしでのパートナートレーニングなど
進度に応じてさまざまなプログラムを指導いたします。

これらの練習により、上腕部・脚(特にふくらはぎ部分)・
腰及びウエストを中心として、余分な脂肪を落とし、
しなやかな筋肉を作る理想のダイエット効果が得られます。
ボディビルダーのような盛り上がる筋肉ではなく、
ボクサーの肉体のようなしなやかで目立たず、
それでいて弾力のある筋肉ができあがります。

○試合出場希望にも対応

また、上記の練習だけでは物足りない、
スパーリング(直接打撃をともなう実践練習)をやりたい、
さらには公式試合に出場したいといった希望があればお申し出ください。
対応する用意があります。


ラッキースターボクシングクラブ 
大阪市天王寺区生玉町2-10(地下鉄谷町九丁目徒歩3分)
06-6772-0588


大阪のボクシングジム ラッキースターボクシングクラブ トップページに戻る